【楽天RaCoupon】WiMAX2+をキャンペーンプランで再契約しました


楽天のRaCouponで「WiMAX」を契約し、2年が経ち、契約更新月がやってきました。

そして、RaCouponから1つのハガキが届きました。

現在利用しているユーザー限定のキャンペーン・プランのDMです。調べてみると、キャンペーン・プランの場合、通常のRaCouponの契約よりも、通信料金が月額数百円ほど安くなります

RaCouponも他のサービスと同様に、更新月以外で解約をすると解約手数料がかかるため、乗り換えを考えるなら、今月内に決めなければなりません。

当然ですが、他のWiMAX事業者との契約も考えました。

たとえば、有名どころだと、次の4社があります。

【Broad WiMAX】

【RaCoupon】

【UQ WiMAX】

【GMOとくとくBB】

今までと同じ、RaCouponで契約するにしても、別の事業者で契約するにしても、気になったことが1つありました。

気になったことを聞いてみました

UQ WiMAXでは、2017年2月2日より、「速度制限の内容」が変わります。具体的には以下の公式ページをご確認ください。

⇒UQコミュニケーションズ『WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について』

分かりやすく説明すると、ヘビーユーザーは、改悪になり、ライトユーザーは改良になります。ちなみに、僕は超ヘビーユーザーです(笑)

そして、気になったのは、以下の点。

RaCouponでWiMAXを契約した場合も、同様に「速度制限の内容」が2017年2月2日より変更されるのかどうか?

電話で確認してみましたが、答えは、『変更される』ということでした。 どの事業者で契約しても、新しい「速度制限の内容」が適用されてしまいます。

スポンサーリンク

新条件で契約を更新した理由

僕がRaCouponでWiMAXを再契約した理由は、3点あります。

  • 2年間使用してきて、大きな不満が無かったこと
  • 契約更新月が近づいていることを知らせるメールが何度もあったこと
  • 他と比べて料金が割安だったこと

一番の大きな理由は、僕の中で「RaCouponに対する信頼があること」ですね。

大きな不満がなかった

2年間の間に大きな不満はありませんでした。「気づけば、2年経っていた」という感じです。

1点あげるとすれば、更新月(今月)に、なぜか月間7GBの通信量制限が既にかかっていること。通常であれば来月からです。

WiMAX2+だと、下りは125kbpsほどしか出ず、イライラ感が爆発します。今は、WiMAXモードに切り替えて使用しています…

更新月を知らせてくれたこと

また、”更新月が近づいていることを知らせる連絡”が何度もありました。更新月に気づかずに経過してしまうと、自動更新され、最悪なことになります。

つまり、今までよりも1,000円以上割増しな通信料金を請求され、さらに解約したくても高額な解約料金を請求されます。

自動更新に関しては、ソフトバンクの携帯電話で痛い思いをしたので、何度も知らせてくれたことは、非常に好感が持てます。

料金も納得の安さ

そして、料金が安いことも重要なこと。毎月のことなので、適当には考えられません。

安いことを考えると、キャッシュバックを受け取れる『GMOとくとくBB』という事業者が候補としてあがります。⬇︎⬇︎⬇︎



ですが、キャッシュバックを受取れる時期に期限があり、それを越えてしまうと、受け取れなくなってしまいます。

邪魔くさいので、僕には無理です(笑)

スポンサーリンク

残念なのはルーター

キャンペーン・プランで受け取れるルーターは、『Speed Wi-Fi NEXT W03』のみ。中国のHUAWEI社のものです。


⇒詳しくはコチラ

現在、NEC製『NAD11』を使用しているので、次もNEC製『WX-03』を使いたいと思っていましたが、レビューなどを確認しても、あまり悪い評判もなかったので、妥協しました。

新条件で契約するなら、電話で

僕の場合と同様に、新条件で契約するなら、電話がオススメ。

理由は簡単。現契約の解約手続きも同時におこなえるからです。

電話で確認してみたのですが、PCで新契約を結んでも、別途、現契約の解約手続きが必要だそうです。

内容の確認や、ルーターの色の指定をするだけなので、短時間で終わります。

【Wi-Fiルーター到着後のレビュー】⬇︎⬇︎⬇︎

⇒【楽天RaCoupon(WiMAX2+)】Speed Wi-Fi NEXT W03のレビュー

スポンサーリンク
ページ先頭へ