【製品レビュー】おすすめスマートフォンケース 手帳型 富士通 arrows M03


富士通 arrows M03」が家に届いてから気づいたのですが、スマホケース(カバー)がない(笑)

小柄のスマホであれば、あまり気にもしませんが、購入したスマホが5インチサイズで比較的大きめなので、急いで購入しました。

僕が購入したのは『arrows SV F-03H / arrows M03 用 手作り 本革調仕立て 手帳型ケース 【ノーブランド品】』。手帳型のスマートフォンケース。「arrows M03」以外にも多数ラインナップされています。

以下で『富士通 arrows M03用に購入した手帳型のスマートフォンケース』のレビューを書きます。

多くの画像写真をアップしているので、スマホケースを探している方は参考にしてください。

このスマホケースを選んだ理由

スマホケースを1時間以上じっくりと吟味し、『arrows SV F-03H / arrows M03 用 手作り 本革調仕立て 手帳型ケース 【ノーブランド品】』を選んだ理由は以下のとおりです。

  • 手帳型であること
  • マグネットで簡単に閉じることができる
  • 安いこと。2,000円前後が理想
  • 高級感のある皮革デザイン
  • スマホ自体を固定する内部のケースがしっかりとしている
  • レビューが高評価であること

特に重要視したのが、「簡単マグネット固定」、「しっかりとした内部ケース」、「レビューの高評価」。

簡単マグネット固定

下の画像のような、よくある固定方法は僕としてはNGでした。理由は、出っ張りが引っかかるからです。”パッ”と簡単に閉じれるケースが僕の理想でした。

僕が選んだスマホケースは、マグネット部が縦長で大きく、ケースを閉じるだけでしっかりとロックしてくれます。また、スッキリとたためて、出っ張りも無し。

IMG_1045

多少斜めにたたんでも問題なし!

IMG_1056

しっかりとした内部ケース

手帳型で外観はしっかりしていても、スマホ自体を固定する内部ケースが手抜きのものが多数あります。

このスマホケースは、内部ケースもしっかりしています。一般的な手帳型ではないムキ出しの「ソフトケース」と同等のクオリティです。素材には、人気のあるTPU素材が使われていて、ショックを吸収する弾力性と強度が保てています。

IMG_1021

また、ボタン類がしっかりと押せ、接続部・ワンセグアンテナ部にも穴が開けられています。接続部の切り抜きが適当なケースも多いので、この点も◎。

IMG_1034

レビューの高評価

当初は、スマホケースで人気があるメーカーのものを購入する予定でした。ですが、レビューが悪すぎました。たとえば、『JMEI』。

JMEIは、スマホケースの専門店で人気がありますが、レビューがあまりにも悪すぎました。その上さらに、5,000円も近くします。

他のスマホケース専門メーカーも同じようなもの。

僕が選んだ『arrows SV F-03H / arrows M03 用 手作り 本革調仕立て 手帳型ケース 【ノーブランド品】』は、アマゾンのレビューで、飛び抜けて高評価でした。その上、2,000円。

マイナスポイントはこれ

マイナスポイントですが、「スタンド機能」がないこと。動画を視聴する場合に便利な機能ですが、このケースには残念ながらありません。

でも、下の画像のようにすれば、角度をつけて横置きができます。ケースを閉じるために付いている「マグネットのお陰」で、しっかりとロックしてくれます。

IMG_1049

IMG_1053

宙に浮かしても外れません。

IMG_1054

しっかりとした角度をお望みであれば、大きなマイナスポイントだと思います。

また、ノーブランド品であることも、マイナスポイントだと思います。僕も『ノーブランド』ということで購入を悩み、背中を押してくれたのが「レビュー」でした。レビューの評価が悪ければ、100%選ばなかったと思います。

このレビューも悩んでいる人の助けになれば、幸いです。

⇒『手作り 本革調仕立て 手帳型ケース 【ノーブランド品】』の詳細はコチラ

その他の写真画像を紹介

このスマホケース『手作り 本革調仕立て 手帳型ケース 【ノーブランド品】』は、5色あります。

  • キャメル
  • ストラベリーピンク
  • ブラック
  • ブルー
  • レンド

僕は、この中でキャメルを選択しました。色に一番落ち着きがあると思います。

梱包状態

IMG_1007

IMG_1008

↑製品の梱包状態です。簡易梱包です。袋の中にはプチプチがあります。

IMG_1009

スポンサーリンク

スマホケース本体(スマホ無し状態)

IMG_1011

↑表面です。この皮は、合皮です。本革をもし使っていたら、臭いが出て大変です(笑)このスマホケースの手触りですが、滑りにくく、誤って落としにくいと思います。

IMG_1012

↑裏面です。アウトカメラやフラッシュ部は、”しっかり”とクリ抜かれています。裁縫部は、しっかりと処理がなされています。

IMG_1016

↑上面です。イヤホンジャック部だけでなく、ワンセグ部もしっかりとクリ抜かれています。

IMG_1017

↑下面です。すべての接続部は、ちゃんとクリ抜かれています。クリ抜かれていないものもあるので、この点は重要ポイント。もし穴が無ければ、自分でカットしないといけません。

IMG_1025

↑カメラ部分です。キレイな処理がされています。

IMG_1018

↑マグネット固定なので、余計なものは付いていません!すっきりしてて、Good♪

IMG_1019

IMG_1020

↑内側には、スマホをしっかりと固定するTPU素材でできた「内側ケース」があります。また、3枚分のカードホルダーもあります。内側は、ベロア素材なので滑りにくく、高級感もあります。

IMG_1026

↑カードを入れた状態です。カードを入れると、さらにケースがシッカリとします。

IMG_1022

IMG_1023

↑内側ケースのクリ抜き状態です。電源ボタンと音量調整ボタンは出っ張りになっています。ちなみにスマホケースを閉じた状態で側面に押しても、電源は入りませんでした。勝手に電源が入るようなトラブルは無さそうです♪

スポンサーリンク

スマホケース本体(富士通 arrows M03搭載状態)

このスマホケース『手作り 本革調仕立て 手帳型ケース 【ノーブランド品】
』に、実際に富士通 arrows M03を取り付けました。

IMG_1046

IMG_1040

↓カメラ部の画像です。クリ抜き処理がキレイですね。

IMG_1042

↓キレイにハメ込まれています。簡単に本体は、外れません。というか、入れるのが大変。内側ケースを破損しないように、注意してハメ込みました。

IMG_1029

IMG_1030

IMG_1037

IMG_1038

↓上面の「閉じた状態」と「開けた状態」の画像です。

IMG_1044

IMG_1035

↓下面の「閉じた状態」と「開けた状態」。

IMG_1043

IMG_1036

最後に

スマホケースで気になるのは質感だと思い、写真画像をアップし過ぎました。重たいページだった思います。

最後まで読んでいただき、有難うございました。

このスマホケースは、2,000円ほどにしては、クオリティが高いと思います。もしスマホケース選びで悩んでいるのなら、オススメします。このケースは、arrows M03用以外にも、多数ラインナップされています。

⇒『手作り 本革調仕立て 手帳型ケース 【ノーブランド品】』の詳細はコチラ

スポンサーリンク
ページ先頭へ