[製品レビュー]Cooler Master Elite130 PCケース


IMG_0433

最近、MacBook Proばかりを触っています。

それは、外だけでなく、家でも同じ。

だけど、バッテリーの充電時間などを考えると、『家では、やはりデスクトップPCを使うべきかな』って思ったので、デスクトップPCをイジります。

CPU、マザー、メモリー、HDDは、3年前に購入したものをそのまま使います。

なので、必要となるのは、PCケース電源ユニットです。


  • CPU              :Intel Core i3 2120T
  • マザーボード:ASUS P8H77-I
  • メモリー      :4GB

僕が求める理想のPCケースとは…

  • Mini-ITXサイズ
  • コンパクトサイズ
  • 冷却性が高い
  • 拡張スロット数が2スロット
  • カスタムしやすい
  • 価格が1万円以下
  • 最低限の拡張性(グラボが付けれる「高さ」、ATXサイズの「電源ユニット」が搭載可能)
  • 電源別売

過去に、極端に小さなPCケースを自作したことがありますが、冷却性と拡張性を犠牲にしました。←『Antec ISK-110 VESA』というPCケースを使用。

今回は、極端なコンパクトさは、無視しました。

やっぱり、冷却性と拡張性って重要です(笑)

そして、比較検討の上、選んだのが、これです。

Cooler Master Elite 130 Cube』です。

このPCケース選びは、むちゃくちゃ悩みました。

自作派の人なら分かると思いますが、PCケースにこそ、1番コダワりたいんですよね。

『Mini-ITXのPCケースの比較』の投稿ページ

このPCケースに取り付けた電源のレビューはこちら↓

[製品レビュー]ENERMAX Revolution-X’t ERX430AWT

では、「レビュー」と「パーツ取付け」を以下で書きたいと思います。

スポンサーリンク

『クーラーマスター Elite 130 Cube』のレビュー

IMG_0438

↑Elite130の正面です。メッシュのフロントパネルは僕好みです♪USB3.0×2、USB2.0×1、オーディオ端子が付いています。

IMG_0436

↑Elite130の側面です。スリットが多めに入っています。ホコリが気になりそうですが、正圧状態では、あまり気にする必要はありません。※正圧とは、ファン吸気量>ファン排気量の状態です。

IMG_0437

↑Elite130のもう一方の側面です。グラボを搭載する側の面なので、このスリットは必須ですね。

IMG_0434

↑Elite130の天板です。吸気口が開いています。この吸気口は、電源ユニット用です。ちなみに、フィルターが付いています。

IMG_0432

↑Elite130の天板の裏面です。防塵(ぼうじん)フィルターが付いています。

IMG_0429

↑Elite130の底面です。色々と穴が開いていますね。主に、HDDなどを固定するための穴です。

IMG_0430

↑Elite130のフロントパネル下の画像です。下に開口部があります。吸気量を増やすための口ですが、裸のままだと、ホコリを内部に送ってしまうので困りものです。ここは塞(ふさ)ぎたい。

IMG_0431

↑Elite130の足の画像です。一見、ゴム製に見えますが、プラスティック系の素材です。なので硬く、滑ります。そのうえ、安定感もなく、クルクル回ります。

なぜ、このようにしたのかが不明。ケース全体として、優れているのに、ケースの安定において重要な『足』に手を抜いています。

いずれ、この『足』をゴム製にMod(改造)します。

IMG_0420

↑Elite130の内部です。内部はブラックで塗装されています。外は黒なのに、内部はシルバーのPCケースがありますが、僕は嫌いですね。

側面には、HDDなどの固定板吸気ファンがあります。

IMG_0421

↑Elite130の内部の80mmの吸気ファンです。薄型の80mmです。防塵フィルター無しの吸気ファンは、気になります。天板だけでなく、こちらの側面にも、防塵(ぼうじん)フィルターを付けてほしかったですね。

後ほど、フィルターを付けたいと思います。

IMG_0425

↑先ほどの小型吸気ファンの内側です。

IMG_0422

↑Elite130のHDDなどの固定板です。ケーブル類の固定に使えそうですね。

IMG_0423

↑Elite130の背面です。長めの電源が搭載できるように電源ユニット固定金具が外に少し出ています。僕は気になりませんが、このデザインが嫌いな方もいますよね。

拡張スロットカバーにスリットが入っていないのは、僕にとってマイナスポイントです。小型ケースは、熱がこもりやすいので、細部の冷却性にも、こだわって欲しいですよね。

IMG_0424

↑Elite130のフロントの内部です。120mmのケースファンと太いUSB3.0用のケーブルが見えます。

Elite130には、HDDケージがついていないので、内部はドンガラ状態。ある意味、清々しい(笑)

IMG_0427

↑5インチベイの内部です。

IMG_0426

↑5インチベイは、簡単固定タイプです。

これで、僕のユルユルのレビューは終わりです。

マイナスポイントがありました。まとめてみると次のとおりです。

  • ゴム足ではなく、プラ足
  • フロントパネル下にムキ出しの吸気口
  • 小型吸気ファンにフィルター無し
  • 拡張スロットカバーに、スリットが無い
  • 小型吸気ファンは、80mm&薄型なので、ウルサい

買ってみないと分からないことってありますね(笑)

まぁ〜、問題点は、改造点でもあります。

今後は、改造を楽しみたいと思います!!

スポンサーリンク

『クーラーマスター Elite 130 Cube』のパーツ取付け

僕の場合、動作チェックはすでにされたものを取り付けています。

通常であれば、しっかりと最小構成での動作チェックをおこなったうえで、PCケースに取り付けてください。


最小構成での動作チェックとは、以下の最小構成パーツだけを組み付けて、パーツの初期不良を確認する点検です。

  • マザーボード
  • CPU
  • メモリ
  • グラフィックボード※映像出力がオンボードでは無い場合
  • 電源

PCケースへの取付けの手順は次の通りです。

  1. 取付けの際、邪魔となる部品をいったんはずす
  2. マザーボードを取り付ける
  3. HDDやSSDを取り付ける
  4. 光学ドライブ(DVD、ブルーレイなど機器)を取り付ける
  5. PCケースのケーブル(ファンや電源ボタンなど)をマザーボードに取り付ける
  6. 電源ユニットのケーブルを「マザーボード」、「HDDまたはSSD」、「光学ドライブ」に取り付ける
  7. 電源ユニットをPCケースに固定する

①取付けの際、邪魔となる部品をいったんはずす

IMG_0467

電源固定金具と、小型吸気ファンの固定金具を外します。

②マザーボードを取り付ける

IMG_0468

③HDDやSSDを取り付ける

IMG_0469

僕は、5インチベイの下に取付けました。ここに取り付ければ、ケースの前部にポッカリと空間ができます。

④光学ドライブを取り付ける

通常であれば、ここで光学ドライブを取り付けますが、僕はこのPCケースに取り付けないので、作業無し。

⑤PCケースのケーブルをマザーボードに取り付ける

IMG_0470

IMG_0471

IMG_0473

ワイヤリングは苦手なんですが、今回は、上手くできた方だと思います。

フロントのケースファンの風が、HDDやマザーボードにキレイに当たってくれます。

注意点ですが、Elite130には、ケースファンが2個付いています。

なので、マザーボードでファンの回転数をコントロールしたい場合は、マザーボードに2個のファン用電源端子が付いていなければなりません。

もし付いていない場合は、ファン分岐ケーブルが必要です。

↓↓こんなんです。(画像の2個の白いコネクター)

IMG_0472

⑥電源ユニットのケーブルを「マザーボード」、「HDDまたはSSD」、「光学ドライブ」に取り付ける

IMG_0475

↑購入した電源ユニットは、『ENERMAX Revolution X’t 430W ERX430AWT』です。マザーボードにコネクターを接続する前に、電源ユニットに「電源取付け金具」を取り付けます。

IMG_0480

↑分かりにくいですが、CPU電源とマザーボード電源にコネクターを挿(さ)しています。

⑦電源ユニットをPCケースに固定する

IMG_0481

↑Mini-ITXのPCケース内に、ATX電源を入れると、やっぱり「ケーブルの余(あま)り」が、邪魔になります。今回は、5インチベイスペースにすべて押し込みました。

こうしないと、ケースファンのエアフローを妨げてしまいます。光学ドライブは、取り付けれないですね…

IMG_0483

↑5インチベイスペースにケーブルを押し込んだので、エアフローは、問題ありません!

IMG_0484

↑背面パネルに電源固定金具をケースに固定します。

最後に、天板を取り付けて完了です。

最後に

やっぱり、PCケースを新調すると、中身が同じでも、新しいPCを購入した感じがして、うれしいですね♪

ケーブル類のワイヤリングが大変でしたが…

あとは、この『Cooler Master Elite 130』をMod(改造)して、より快適にしたいと思います。

改造したら、報告しますね(笑)

ではでは…

【PCケースのその他の記事】

Mini-ITXのPCケースの比較

「Cooler Master Elite130」を2ヶ月半使った感想!そして少し改造!

スポンサーリンク
ページ先頭へ