Simplicityのスライドインメニューの不具合の解決方法


d1dbcfd94e82ff281752e7ebbd77efa2_s

僕は、WordPressでWebサイトを作成しています。

使用しているテーマは『Simplicity』です。

simplicityでは、「カスタマイズ」で設定することにより、モバイル時のメニューを簡単に「スライドインメニュー」に変更することができます。

⇒スライドインメニューについては、こちらのSimplicityの公式サイトで確認してください。

このスライドインメニューが、すごくカッコいいんですよね(笑)

スライドインメニューの設定方法

①このカスタマイズの設定は、WordPress管理画面左メニューより、「外観」>「カスタマイズ」から、カスタマイズ設定画面に入ります。

②カスタマイズ設定画面の左メニューより、「レイアウトの設定(全体・リスト)」>「モバイルメニュータイプ」から、4つのスライドインのどれかにチェックを入れるだけです。

不具合の発生

早速、僕も、スライドインメニューの設定をして、スマホで確認してみる…

画面にスライドインメニューは出ますが、ボタンを押しても、全く機能しません。

楽しみにしていただけに、少しがっかりです。

とはいうものの、このままでは気分が治まらないで、原因を調べてみました。

スポンサーリンク

Simplicityのスライドインメニューの不具合の解決方法

機能しない原因をJavaScriptの不具合と最初から決めつけて、JavaScriptがらみのプラグインを停止させていきました。

すると、「Autoptimize」というプラグインが、不具合を起こしていました。

このAutoptimizeというプラグインは、『HTML、CSS、JavaScriptの縮小、最適化をしてページ表示速度の改善をするプラグイン』です。要は、サイト表示を高速化するためのプラグインです。

SEO的にもかなり重要なプラグインです。

なので、このプラグインを導入している人は多いと思います。もし導入していれば、設定の変更が必要です。

Autoptimizeの「設定」は、HTML、CSS、JavaScriptのそれぞれの縮小、最適化が選択できます。

そして、この設定から、JavaScriptのチェックを外すだけです。

設定方法

①WordPress管理画面の左メニューより、「設定」>「Autoptimize」で、Autoptimizeの設定画面に入ってください。

②そして、「JavaScript Options」のチェックを外し、下の「Save Changes and Save Cache」をクリックしてください。これで終了です。

autoptimize

③最後にスライドインメニューが機能するかどうかをチェックしてください。
機能すると、かなり気持ちいいですよ(笑)

※以上の変更をしても変わらなかった場合は、ブラウザのキャッシュを一度削除してみてください。

スポンサーリンク

最後に

僕の場合は、「Autoptimize」というJavaScriptに関わるプラグインが原因でしたが、他にもJavaScriptに関わるプラグインは多数あります。

もし、スライドインメニューが機能しない場合は、そのプラグインを怪しんでください。

それではお疲れさまでした。

ではでは…

スポンサーリンク
ページ先頭へ