ファン用USB電源変換ケーブルの比較


暑い季節がどんどん近づいてきましたね。

ノートPCを触っていて、熱いと思ったことはありませんか?

ご存知のとおり、家電製品において、高温は故障のもとです。ノートPCの高温状態は見過ごせません!!大切なノートPCのためにも、暑い季節に向けて、冷却に力を入れてみようと思います。

ノートPCを冷やす方法

一般的にノートPCを冷やす方法を挙げてみると

などがありますが、

私は、家にたくさん転がっている、デスクトップパソコン用の「ケースファン」を利用して、ノートPCを冷やそうとと思います。ケースファンって自作派の方は、たくさん余っていると思います。私の場合、調べてみると12個もありました(笑)

ノートPCでケースファンを回すには、USBジャックから、電源をとる必要があります。なので、ファンコネクタ付きのUSB電源変換ケーブルを探した結果、4つの製品がありました。

安かったので、この中で2つを購入しました!

製品の詳細

ファン用USB電源変換ケーブルは、アイネックス、サンワサプライ、Bullet、X-FANの4社から、販売されています。

アイネックス、サンワサプライ、Bulletの3社は、長さや形状がまったく同じなので、一番安いBullet製がオススメ。

X-FANは、他の製品のケーブル長が50cmに対して、2倍の長さの100cmあります。長さが必要であれば、X-FANの一択になります。

私は、Bullet製とX-FAN製の2つを購入しました。

スペックの比較

Bullet製 X-FAN製
ファン側のコネクター形状 3ピン 3ピンと4ピン
ケーブル長 50cm 100cm
ケーブルの太さ 約4.5mm 約3mm
コネクターカバー 有り 無し
価格 詳しくはこちら 詳しくはこちら

※4ピンのファンを使用する場合、加工が必要になります。

スポンサーリンク

外観の比較

↓↓↓まずは、包装された状態の画像です。Bullet製はケーブルが太いので、コンパクトに梱包されていません。左がX-FAN製(XC-USB5V)、右がBullet製(FPWH05)です。

IMG_0351

↓↓↓X-FAN製(XC-USB5V)のパッケージ情報です。

IMG_0352

↓↓↓Bullet製(FPWH05)のパッケージ情報です。

IMG_0353

↓↓↓パッケージから、出してみました。明らかにケーブルの太さが違います。携帯製で考えれば、細い方がいいのかもしれませんが、耐久性を考えれば、太い方が安心感があります。
左がBullet製(FPWH05)、右がX-FAN製(XC-USB5V)。

IMG_0363

↓↓↓長さの比較です。長い方がX-FAN製(XC-USB5V)で100cm、短い方がBullet製(FPWH05)で50cm。2倍のケーブル長の差があります。長さにもっとバリエーションがあったら、いいのにね。

IMG_0362

↓↓↓コネクター部のアップ画像です。取り付けの安心感は、明らかにカバー付きのBullet製の方です。左がBullet製(FPWH05)、右がX-FAN製(XC-USB5V)。

IMG_0356

↓↓↓コネクタとケーブルの接続部です。これもBullet製の方が安心感があります。X-FAN製は少し力をかけて引くと抜けそうです。実際にファンを付けてみましたが、X-FAN製は、取り外しにかなり気をつかいます。左がBullet製(FPWH05)、右がX-FAN製(XC-USB5V)。

IMG_0364

↓↓↓最後に、Bullet製(FPWH05)のコネクターカバー内の画像です。

IMG_0358

注意点

① USBから電源を供給するため、5V(ボルト)でファンを回すことになります。通常は12V(ボルト)でファンを回すため、通常の回転数の約半分になります。なので、使用するファンは、静音指向の低回転ファンではないものをご使用することをオススメします。低回転ファンを使うと、極端な低回転になってしまい、動作しない可能性があります。

② ①と同様の理由になりますが、通常の回転数の半分になるので、風量は明らかに低回転になり、弱くなります。使用するケースファンは、最低でも12cm以上をオススメします。

スポンサーリンク

まとめ

この2つの製品は、用途は同じなのですが、デザインが明らかに違います。ケーブルの長さや太さ、コネクターの形状など。

私がオススメするのは、Bullet製のほうの製品です。
↓↓↓

>>>Bullet製 ファン用USB電源変換ケーブルFPWH05<<<

理由は、ケーブルの太さが太くて安心感があり、また50cmの長さがちょうどいいからです。他方のX-FAN製は100cmもあり、ノートPCで使うには長すぎます。あと、コネクターの形状もホールド感があり、安心して接続できます。

X-FAN製の製品は、4ピン(PWM)ファンを使うというの場合、長さが必要という場合に購入すればいいかなって思います。↓↓↓

>>>X-FAN製 ファン用USB電源変換ケーブル XC-USB5V<<<

この製品は、ノートPCを冷やすだけでなく、高温になる「外付けHDD」を冷やすことにも使えます。安いので、夏に向けて、購入を検討してみてはいかがですか!

IMG_0366

ではでは…

スポンサーリンク
ページ先頭へ