HDD(ハードディスク)の自作保管ケース


3f5421e3df7f8cbdf7c7d7aa17fb9184_s

HDD(ハードディスク)の保管ってどうしてますか?

PCケースの中のHDDにおいては、考える必要はないと思いますが、PCケースに入れていないHDDって、デスクの上に置いていたり、適当に保管したりしていないですか。

私は、小型の段ボール箱に入れています(笑)

実は、以前からこのような保管では、イケナイなぁ〜って思っていたんですよ。地震の衝撃でクラッシュして、大切なデータが無くなってしまうと考えるだけでゾッとしますね。あと、ホコリとか…

また、HDD専用の保管ケースって、高いんですよね。例えば、下のようなものが売られています。

サンワダイレクト HDD収納ケース HDD保管 3.5インチ専用 最大5台 800-TK027

↑↑これ、2,980円もします。

HDDそのものにお金をかけるならともかく、保管ケースにお金をかける気は、私にはありません。

そこで、作ることにしました。それも、激安で!!

今から、私が作った『自作HDD(ハードディスク)保管ケース』をご紹介します。宜しければ、作ってみてくださいね、たった100円ちょいで作れます。

スポンサーリンク

自作HDD(ハードディスク)保管ケースの作り方

材料

まず材料ですが、100均で売られているハガキ整理ケースすきま用テープ(幅3cm、厚み1cm、長さ2m)を使います。

私は、ハガキ整理ケースをダイソーで、すきま用テープはホームセンターなどで100円ほどで購入しました。すきま用テープは幅が3cmのものを購入してください。

IMG_0232

作り方

作り方は、単に「ハガキ整理ケース」に「すきま用テープ」を貼付けるだけです。

IMG_0233

IMG_0234

↓自作ケースにHDD(ハードディスク)を入れてみました。ジャストフィットですね♪

IMG_0236

制作上の注意点ですが、HDD(ハードディスク)の基盤部分には「すきま用テープ」が触れないように貼付けてください。↓

IMG_0235

ケースが勝手に開くかもしれませんので、ビニールテープやゴムバンドで少し固定するのもアリだと思います。

IMG_0240

2mの長さがある「すきま用テープ」ですが、3台分を作って、少しあまりが出ました。1個で4台分は難しいと思います。作る際の目安にしてください。

重要:作成は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

まとめ

単にHDD(ハードディスク)を保管するケースだけでなく、地震や振動対策のためにケース内にクッションとして「すきま用テープ」を貼りました。これで少しは安心して保管できると思います。

また、ケースの形が均一なので、本棚に並べて保管することもでき、保管場所に困ることもありません。

IMG_0239

大切なデータを守るため、保管を楽にするため、節約のため、この自作HDD(ハードディスク)保管ケースは、オススメです!!

ではでは…

スポンサーリンク
ページ先頭へ