キャプテン翼のシュートをJリーガーが再現している動画


3422ea370efdd83e285b2f84cd3883dd_s

最近、暇な時に、キャプテン翼のアニメ動画をネットで観ています。ちなみに1983年に放送されていた昔のアニメです。

これがかなり面白い!!

主役の翼くんが、卑怯なぐらいにサッカーが上手く、その上タフで故障をものともしないんですよね(笑)主役が最強キャラなんで、他のキャラが可哀想なくらいです…

ちなみに私の好きなキャラは、「石崎君」です。石崎君も最強キャラなんですよ。作品の中で翼君のライバルとして登場する「日向小次郎」の必殺シュート「タイガーショット」は、壁にも「めり込む威力」があるんですが、そのシュートを石崎君は、顔面でブロックします。あり得ない感じが大好きです!

そんな感じで、キャプテン翼を観ているんですが、YouTubeで凄い動画を発見しました。

動画のタイトルは「Jリーグ×キャプテン翼」です。放送元は、Jリーグ。

内容は、Jリーガーが「キャプテン翼」で登場する必殺シュートを再現するというもの。

動画そのものは、凄く短いので気楽に観れますよ。

放送は、3回分あります。内容は以下のとおり。

  1. カミソリシュート
  2. 反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう)
  3. ツインシュート

さすがJリーガー。漫画の必殺シュートを見事に再現しています。

リアルキャプテン翼ですよ!!

スポンサーリンク

カミソリシュート

カミソリシュートは、ご存知、大阪府代表の東第一中学校の「早田 誠」の必殺シュートです。

翼君の「ドライブシュート」は、縦回転による落下シュートなんですが、この「カミソリシュート」は、横回転によるカーブシュートです。

YouTube動画では、FC東京の太田宏介選手が再現しています。びっくりするくらい曲がるんですよ。曲がり具合が半端ない!!

では、動画を観てください!

反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう)

反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう)とは、相手のシュートを蹴り返して威力を倍加させる必殺シュートです。

漫画の中では、中国代表の肖 俊光(しょう しゅんこう)の必殺シュートです。ちなみに、翼君は、この必殺シュートをさらに、ドライブシュートで打ち返します。さすがです、翼君!!

YouTube動画では、川崎フロンターレの大久保嘉人選手と中村憲剛選手が再現に挑みます。これは、感動しますよ!観なきゃ損します、絶対!

では、動画を観てください!

ツインシュート

ツインシュートとは、二人同時にシュートをするという必殺シュートです。漫画では、変な回転がかかって、球の動きが読めずに、キーパーは立ち尽くすというパターンになります。

作中では、いろんな選手のパターンで登場するシュートですが、一番最初に登場したのは、ゴールデンコンビの「大空 翼」と「岬 太郎」の二人によるツインシュートでした。

スポンサーリンク

YouTube動画では、セレッソ大阪の山口蛍選手、扇原貴宏選手が再現に挑みます。ですが、これは、サッカー経験がある程度あれば、できそうです。球の動きも真っ直ぐなので、再現レベルでいえば、低いです。

では、動画を観てください!

スポンサーリンク
ページ先頭へ