WiMAXか、テザリングか、LTEか?


3bd51795c009cd584ce3a3b063bf344c_s

外でインターネットをするには…

外でインターネットにつながる方法といえば、

  • WiMAX(ワイマックス)
  • テザリング
  • LTE
  • 無料WiFiスポット

私が選んだのは、WiMAX

私は、WiMAXにしました。

理由は、以下の通りです。

  • コストパフォーマンスの高さ
  • 安全性
  • 通信速度制限の有無

またWiMAXには通信速度制限がありませんので、家のネット環境(ホワイトBB)を解約し、WiMAXのみにすることができます。

ホワイトBBの月額は、2,036円(税込)

WiMAXの月額は、2,158円(税込)※私が契約した時点

外でも使えること、また通信回線速度のことも考えると、悩む理由がありませんでした。

WiMAXに契約するなら、楽天のRaCouponがオススメ

ちなみに契約は、楽天の【RaCoupon WiMAX2+ NAD11】にしました。

価格.comのWiMAXもキャッシュバックなどがあって安いのですが、実は2年ベースで考えると、楽天の方が安い。

契約期間である2年間の総額で考えてみてください。

でも楽天の場合、有線LAN接続に必要な「クレードル」が付属しませんので注意が必要です。

私は、デスクトップPCには無線LANアダプタを利用するので、不要かなぁって思ってます。

クレードルも欲しいと考えるのであれば、価格.comを選択する方がいいと思います。

NAD11を選んだ理由

WiMAXの機種選択は、NAD11と、HWD15の2つがありました。

NAD11を選んだ理由ですが、何点かあります。

  • 幅が薄いこと
  • 国内メーカーであること
  • バッテリーの交換ができること

などです。

一番の理由は、やはりバッテリーが交換できることです。

WiMAX2+は、2年契約になります。

なので、途中でバッテリーの弱くなる可能性を考慮して、HWD15ではなく、NAD11にしました。

スポンサーリンク
ページ先頭へ