NAD11の設定を変更して、消費電力を抑える(省エネ)方法


0ebafecd9b09a22cf8a0d554ba5f4e54_s
NAD11は、使っていなくても、勝手にバッテリーが減っていたりします。

このNAD11のバッテリーの減りを抑える(省エネ)には、クイック設定WebでNAD11の設定をいじる必要があります。

設定方法は以下の通りです。

クイック設定WebでECO設定を変更する

⑴まず、NAD11の電源を入れる。

⑵ブラウザを起動させ、URLに『http://192.168.179.1』と打ち込む。

quickweb

⑶クイック設定Webのサイトが開く。右上の『詳細設定TOPへ』をクリックすると、『管理者パスワードの初期設定』を求められるので、パスワードを登録する。
※この管理者パスワードは、今後ログインの際に必要となるので、忘れずにメモしておく。quickweb2

⑷その後、TOPページに戻りますので、もう一度、右上の『詳細設定TOPへ』をクリック。
認証ダイアログが出るので、『ユーザー名:admin 、パスワード:登録した管理者パスワード』 を打ち込む。

quickweb3

⑸ログインしたら、右のメニューから「ECO設定」>「ECO設定」を選択。
その中の『自動省電力設定』を変更する。

quickweb4

スポンサーリンク

自動省電力設定を変更する

初期値(デフォルト)では、以下のようになっている。

自動消灯時間 30秒
省電力状態切り替え機能  ウェイティング
省電力状態切り替え設定時間 10分

quickweb5

これのウェイティング休止状態に変更し、省電力化させる。

これで、少なくとも、回線に接続していなくても、バッテリーがだだ漏れの状態から、抜け出せます。

設定値を変更して、いろいろと試してみてください。

スポンサーリンク

私の設定は…

私の場合は、以下のように変更しています。

自動消灯時間 15秒
省電力状態切り替え機能  休止状態
省電力状態切り替え設定時間 3分

quickweb6

スポンサーリンク
ページ先頭へ